Ayuzo Note東京→沖縄県宮古島市に移住、島暮らし!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |



今季のプロジェクト。
JUGEMテーマ:編み物



今季に編んだ物をまとめてみようと思います!

去年の目標、苦手だった棒針編みに慣れたい…と2014は棒針編みで色んなものを試しました。
今季はその集大成(?)、編み込み模様と透かし編みの模様の作品です。

画像の大判ショールは「風工房のトラディショナルニット」から。
シェットランドレースの縁取りの入ったふわりと軽いストール。
基本的にガーター編みなので表裏がなく、気軽に羽織れます。



編んでいる間はちょっとくしゅくしゅっとなっていたのですが、完成してブロッキング(濡れた状態でピン打をして軽く引っ張って固定して乾かします)をしたら、模様が綺麗に見えるようになりました。
これは気分爽快…なるほど多くのブロガーさんが棒針でレースを編んでその仕上げでハマる感覚が理解できました。

本体をひたすらガーター編みで中心から少ない作り目で編み始め、好きなサイズまで大きくしました。
縁取りが10段の繰り返しの模様だったので、適当に好きなサイズにしてしまったため、本に掲載されているものよりも大きくなってしまいました。(あと使用糸も指定の物より少し細いものを使いました)

どうも最近「大は小を兼ねる」編み物をしてしまいます。予定よりでかい物が完成する傾向にあり。

これは編んでいてものすごく楽しかったのと普通に使いやすい物ができたので、色違いでもう少し小振りな物を作りたいです。

使用糸:毛糸のピエロ 純毛中細 色番301-313 [毛100%(内メリノウール50%) 中細 / 色番 301
使用針:輪針4号






先ほどのストールに使用した、毛糸のピエロさんの純毛中細の毛糸は、現在一番のお気に入りの毛糸で、編み込みの模様の練習を同じ糸でミトンを編んだりしました。
カラーバリエーションが豊富なのと(※リンク先の楽天の購入ページが2つに分かれているので注意!)、このお値段にして巻物に使ってもチクチクしない柔らかさ、糸割れも少なくてとても編み易いのです。

王冠2 純毛中細 色番301-313 [毛100%(内メリノウール50%) 中細 

こちらのミトンは3号輪針で編みました。
同じ毛糸でも模様編みにする時は、気持ち細めの針を選んで、透かし編みをするときは若干太目を選ぶようにしています。
パターンは「毛糸だま161春号」ミトンの特集を参考にしました。

いや〜毛糸だまのこの春号、すっごく素敵です。
すっかり雑誌を購入しなくなった私が唯一毎号発売されるのを心待ちにしている雑誌です。



↑こっちはリストウォーマーの作りかけ。毛糸足りなくなったので片方しかないですがw
柄は「ラトビアの手編みのミトン」という本から。
この本、写真がすごく可愛くて。ラトビアではお嫁入り道具として小さい頃からミトンを編み貯める風習があるんだそうで、編み図だけでなくラトビアのそういう記事も楽しめる本です。眺めてるだけでも楽しいお気に入り。
 





細めの毛糸ばかりだったので、太目の毛糸でざっくりしたノルディック柄の編み物もしました。
メンズ用の家用のポンチョ。沖縄はあまり寒くないので暖房器具が充実しておらず。
短期間ですがちょっと家の中で寒いな〜という時に使ってもらおうと編み編みしました。

ノルディック柄に紛れて、水色のスライムちゃんがいるのです♪
そしてこれもまた…張り切ってでっかく編み過ぎました。毛布になるでかさ(笑
クリスマスにプレゼント使用として間に合わず正月になりましたが、本人は気に入ってくれた様子。

ノルディック柄の部分はこちらの本を参考にして、ちょこっとアレンジしています。



使用糸:パピークィーンアニー
使用針:7号輪針

編み物はやっぱり秋冬が捗ります!
三角ストールを編むのが楽しかったので、しばらくショールやストールを編む機会が増えそうです。
| 10:38 | 手仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | posted by あゆ蔵 |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ayuzonote.jugem.jp/trackback/501
<< NEW | TOP | OLD>>